Yahooお見合い エキサイト恋愛結婚

ユーブライドとエキサイト恋愛結婚の比較

Yahooお見合い

 

Yahooお見合いは2011年7月にYahoo縁結びからリニューアル。
言うまでもないですが、運営主体はあのYahoo! JAPANです。間違いなく、日本で一番有名なネット婚活サイトでしょう。

 

Yahoo縁結びでは指摘されていた本人確認の弱さを強化。郵送による本人確認で、安全・安心面をアピールしています。
また、以前は有料会員登録してからはじめて自分のプロフィールを公開、お相手検索できていましたが、Yahooお見合いになってからは無料会員でも相手の検索ができるようになり、自分の好みの異性が登録しているかどうかを事前確認できるようになりました。

 

登録者は多いでもお遊び感覚の人も多い?

Yahooお見合い

ヤフーお見合いの最大の魅力はなんといっても知名度と登録者数の多さです。
ネット=ヤフーの方がまだまだ日本には多いので、ヤフーなら安心と感じる方も多いようです。
しかし、利用者の多さが裏目に出ている面も多々あるようです。
女性の場合は、「本気の男性が少ない」という声が多いです。やはり、利用者が多い=よからぬ思いを抱く人も多いにつながるようで、既婚者がプロフィールを偽ったり、遊び目的で入会している人も多いようです。

 

男性はとにかく、女性からの返事がこないという不満が一番。
男性の登録者数が女性の2倍近くいるため、ライバルが多すぎるわけです。
アプローチメールを送っても返事がこない。返事がきたとおもったらお断りの内容。ということで、やめていく方も多いようです。

 

Yahooお見合いの悪い面ばかりを強調してきましたが、登録者数が多いのは地方の方にとってはありがたいことです。
成功例というのはなかなか紹介されずに、失敗例や不満ばかりがネットに書き込まれるという側面は、婚カツにかぎらずあると思いますが、ヤフー、エキサイトという2大ビッグポータルサイトで選ぶとすれば、機能面や本気の方の登録者の多さでエキサイト恋愛結婚を選んだほうがよいのではないかと思います。

 

Yahooお見合いでお試し検索

 

エキサイト恋愛結婚でお試し検索