エキサイト恋愛結婚 プロフィール

プロフィールは時間をかけて書く

会員登録したらブロフィールを作成します。
プロフィールの設定は細かく分かれていて

 

基本情報、自己PR、正確、仕事・お金、ライフスタイル、結婚観、などなど・・・。すべて登録すると自分の性格診断をしてくれて、お気に入りの相手との相性も判定してくれます。
ちなみにこんなかんじ。

 

エキサイト恋愛結婚プロフィール

 

プロフィールを書く上でのポイントは1つ

 

とにかく時間をかけて、しっかり書きましょう。

 

結婚観や自己PRなど、すぐには文章にできないかもしれませんが、いくら時間をかけてもかまいません。
いい機会なので、じっくり考えてから書きましょう。

 

相手の立場にたってプロフィールを作る

 

 自分が相手を検索するときのことを考えれば分かると思うんですが、条件検索で、年齢や住所など理想的な相手が見つかった場合、次に見るポイントといえば、趣味や仕事、性各などですよね。
もしそこで、相手のプロフィールが空欄ばっかりだったらどうします?
話の糸口も見つからないし、どうやってメールを書いたらいいかわからない・・・それなら、別の相手を探そう!ということになりませんか?

 

自分がよほど書きたくないことを除いて、空欄を作るのはNGです。
顔が見えない分、少しでも自分を文字で表現して、検索してくれる相手に情報を与えましょう。
そうすることで、相手からのアプローチや、メールを送った相手からの返事がくる確率も上がります。

 

 

具体的にどう書くか?

 

 

 例えば趣味を例にとってみると、「音楽鑑賞」とひとこと書くのは簡単ですが、クラシック音楽が好きなのか、パンクロックがいいのか、実際にコンサートに行くのが趣味なのか、家でCDで聞いているのかわからないですよね。

 

なので、単語で書くとともに、文章を添えてみましょう。

 

趣味は音楽鑑賞です。基本的になんでも聞きますが、特にレゲェが好きで、夏は仕事の休みをやりくりしていろんなところのレゲェイベントに出没してます。

 

こんなかんじで最近のエピソードなどあればGOODですね。これだけで人柄がかなり伝わると思います。

 

自分が知りたいと思っていることは、相手も知りたいと思っていると考えるのが普通なので、できる限り興味を持ってもらえるように考えましょう。

 

 

エキサイト恋愛結婚お試し検索