エキサイト恋愛結婚 写真

奇跡の写真を載せるべし

 プロフィールを完成させたら次は写真です。

 

男性はできる限り写真を掲載したほうがいいです。女性も掲載が理想的ですが、人によってはメールが爆発的に届くことがあるので、美人過ぎる方は控えてもよいかもしれませんね(^^)

 

写真を掲載することによって、

 

相手に安心感を与えられる(特に女性の場合)

 

本気度を感じる

 

というメリットがあります。

 

 

写真の公開方法には二種類あります。全員に公開するか、仲良くなったら公開するかの2つです。
全員といっても、同性から検索されることはありませんので、いたずらされる心配はほとんどありません。

 

なので、わたしは全員に公開しています。会ってから「イメージと違った・・・」と言われるほうが、最初からアプローチが少ないよりショックなので・・・(苦笑)

 

 

自分が写真掲載する=異性の写真も検索できるという段階になります。

 

ちなみに、自分が掲載していないとこういう画面が現れます。

 

 

エキサイト恋愛結婚写真

 

最初この画面を見たときは、「すごい美人だ!」と思ってドキッとした記憶があります(笑)。

 

 

 

写真を掲載している人の現状

 

 私の感想としては、正直、写真に力を入れてる人は少ないと思います。
けっこうぼやけていたり、写りが悪かったり、小さかったりという人が多いです。
「どこ向いてるんですか?」と聞きたくなる写真もあります(笑)

 

 

 それでも写真は全員が興味ある部分なので、掲載している人は掲載していない人より間違いなく人気があります。

 

 

写真もプロフィール同様に力を入れるべし

 

 みんな適当な写真を送ってるから私も、適当な写真でいいかーと思ったらアウトです。
力を入れてる人が少ないからこそ、奇跡の1枚を掲載するべきです。

 

もし、奇跡の写真を持ってないというなら、写真館で撮ってもらってもいいと思います。
今は「いかにもお見合い写真」という写真ではなく、モデルさんが撮るようなイメージ写真やプロフィール用のさわやかな写真を10,000円以下で撮ってくれます。

 

わたしはプロには頼んでいませんが、1眼レフを使いこなすカメラマニアの友達に、絶好の天気の日に屋外で撮ってもらいました。奇跡の一枚というほどではないですが、自分のアルバムの中から引っ張り出してくるよりは絶対にいい写真がとれました。

 

男性の写真はわたしは見れないのでわからないですが、女性はたまにお見合い写真っぽいものを載せてる人がいます。
人が力をいれないところこそ、力を入れてみて、ライバルに差をつけるというのも作戦の一つだと思います。

 

 

エキサイト恋愛結婚お試し検索